r-7110のブログ

メルマガ『reborn』バックナンバー

病は・・


おはようございます
内藤です

第84回のテーマは
「病は・・」

昨日からね
体調が悪いんです

著しく悪いんです

花粉かなー
風も強いしなー
と思っていたのですが

何やら様子がおかしい・・

インフル?

B型?


まさかそんなことは
と言い聞かせて帰宅

体がだるかったのでゆっくりしていたのですが
良くなる兆しなどありません

じーっとしていると
余計に体調のことを考えて悪化していく気がしたんです


「病は気から」

いますよね
そういうこと言う奴

自分の生活習慣を省みず
西洋医学を真っ向から批判するアホな奴

はい、私です

薄々感づいていたとは思いますが
そういうタイプです


塞ぎこんでいたら
治るものも治らない

よっしゃー!
気持ちで治したるでー!


まずは笑顔からです
笑顔には体を強くする力があります

そして歌も歌います

笑顔でダンシングです

1階の人に気など遣ってられません

ひと汗かいたところで
締めのコーラです

500mlを一気のみです


でね

一応ね
念の為に
パブロンエースとポカリを飲んだんです

今日の朝
どうだったでしょう?


病は気から

もしそうなら万全になるはずです

朝、目覚めた私はびっくりしました


微動だに出来ません
あれっ?
体が痛い・・

そんなはずは・・・

笑顔が足りないのか

笑いながら
身動きが取れない怪しい私・・

咳も止まりません

喉が強烈に痛みます


病は気から


ううん、ちゃうよ

病はウイルスからね

気vsウイルスだったら
ウイルスが勝つからね

気が勝ったらお医者さん不要ですもんね


まあ、ここのところの不摂生が溜まったんでしょうね

いざ病気になったら
気では治らないこともありますが

病気を予防するのは気

気を作るのは日常

日々の暮らしが大事だということですね


今日はヒポクラテスの言葉
世界最古の医者で
西洋医学の父といわれる人物の言葉を紹介します

1.歩くと頭が軽くなる

2.全ての病気は腸から始まる

3.歩くことは人間にとって最良の薬である

4.汝の食事を薬とし、汝の薬は食事とせよ

5.人は自然から遠ざかるほど病気に近づく

6.病気は食事療法と運動によって治療できる

7.食べ物で治せない病気は、医者でも治せない

8.人間は誰でも体の中に百人の名医を持っている

9.私たちの内にある自然治癒力こそ真に病を治すものである

10.極度に激しい疾患には、極度に激しい治療が最も有効である

11.健全なる身体は、完全なる排泄からなり得る

12.患者に発熱するチャンスを与えよ。そうすればどんな病気も治してみせる

13.病気は人間が自らの力をもって自然に治すものであり、医者はこれを手助けするものである


やっぱり普段の生活をきちんとして
自然治癒力を高めておくことが大切なんですね